卒業生の声|中学受験塾 Act(アクト)にお任せください

中学受験塾Act
「私、勉強するの結構好きかも」と思える学び 「自ら学べる子ども」へ

卒業生の声

卒業生の声

卒業生を代表して

名前 赤倉 一行 (あかくら かずゆき)
経歴 →浅野中学校(横浜マリノスjr)
→浅野高等学校(川崎フロンターレY)
→京都大学経済学部(体育会蹴球部)
→三菱商事株式会社
→外資系生命保険会社
中学受験をするきっかけ 姉、そして親の影響です。
私の姉もActにお世話になっており、Actで学び桜蔭中学へと進みました。そんな姉の背中を見ていたのでActで受験勉強をし中学受験する事を自然に受け入れていました。
中学、高校時代は周りが同じように中学受験した人ばかりで気付く事はありませんでしたが、大学、そして社会人と進むにつれていかに自分が恵まれた環境で育ってきたのかを自覚しました。中学受験をさせてくれた親、そして中学受験を成功させてくれたActには本当に感謝しております。
私学のメリット 同じ学校の生徒のレベルが高い事です。大学受験に向けて早稲田、慶応、東大、京大といった大学を自然と意識する環境があります。中学生、高校生というのは環境の影響を受けやすく、また今後の人格形成において非常に重要な時期です。そんな時期を学力、そして意識の高い学生と共に過ごせるのは大きな価値があります。金魚であっても鯉と一緒に育てれば同じサイズになる、という話と同じではありませんが、外部環境の影響は無視出来ないものであるという事は紛れも無い事実だと思われます。
Actでの良かったこと Actはサッカーとの両立を図る自分にとって無くてはならない存在でした。勉強だけでなく、人として多くの事を学ばせてもらいました。
中学受験そのものについても本当にして良かったです。サボりがちな自分にとって勉強にきちんと向き合う環境を提供してくれる学校は重要なものでした。
中学受験の思い出 勉強だけでなく、周りの生徒、そして先生方が楽しかった為、塾に行くのが全く苦では無く寧ろ楽しんでいたと思います。
毎日が楽しかった記憶しかありません。
後輩たちへのメッセージ 精一杯頑張って下さい。
そして勉強を楽しんで下さい。
中学受験は楽しい中学、高校生活に向けた通過点なのです。自分が将来したい事、楽しい事をイメージして、そのイメージを掴む為に全力で頑張って下さい。乗り越えた壁は自分を守りそして強くする壁に変わります。
保護者様へのメッセージ ・ご検討中の保護者様へ
中学受験というのは親御様の理解無しに実現する事はありません。御子様の将来を見据えて一度是非考えてみてはいかがでしょうか?
・在塾生の保護者様へ
まだまだ御子様は小学生ですので、自分で全てを決めていく事は難しいかと思います。親御様もサポートして頂きつつ、Actの方針にお任せ頂くのが良いかと思います。
名前 小島 拓海 (こじま たくみ)
経歴 →サレジオ学院中学校
→サレジオ学院高等学校
→徳島大学医学部医学科
中学受験をするきっかけ 姉が中学受験をしたので、その流れで自然にActへ通い始めました。
私学のメリット ・同級生が優秀なところ。
・大学受験のサポートがしっかりしているところ。
・6年間でカリキュラムが組まれているので、特に数学は体系的に学べるところ。
Actでの良かったこと ・試験直前に詰め込んで勉強する習慣がつかなかった
・課題を期限通りに提出することがしっかりと出来るようになったこと。
・どの教科もただの丸暗記ではなく、理解して勉強をすることを教わったこと。
・友達と切磋琢磨して勉強する一方で、休み時間や帰り道では楽しく遊ぶことができたこと。
中学受験の思い出 ・演習やお帰りプリントで友達と競いあいながら勉強することができたこと。
後輩たちへのメッセージ 小学生のうちから塾に行っていて遊べないのは辛いかもしれないけど、合格直後や中学に通いはじめてからはとても楽しい生活が待っています。また、Actで身に付く学習法は中高でも通用するものだと思うので、先生たちのアドバイスをしっかり聞いて勉強していってください。
保護者様へのメッセージ 中学受験をすることで私学の中高一貫校のいい環境に身をおくことができます。また、Actでの受験勉強は中高でも通用する勉強法(理解して勉強すること)を身に付けられます。個性的な先生たちの授業は面白いだけでなく確実に実力を身に付けられるものでした。また、Actでは勉強に対する姿勢も教わりました。大学受験でもこの勉強への姿勢がとても役に立ったと思います。

卒業生 アンケートより

「中学受験塾 Act」の満足だったところ
・先生が生徒1人1人の個性や好き嫌いなどをしっかり理解し丁寧に解説してくれるところ。
・先生の話がおもしろい。
・勉強面だけでなく生活面もとても支えてもらって、気持ちの面でもとても勇気づけられました。
・授業がおもしろかったので毎日Actに行くのが楽しみでした。
・生徒1人1人の苦手な分野を考え、しっかり面倒をみてくれたところ。
・授業でわからない点や宿題などでもわからないところがあった時、先生に聞きに行ったらやさしく、丁寧におしえてくれたところ。
「中学受験塾 Act」の不満足だったところ
・強いて言うならば、サッカーが受験勉強でできなかった。
・声の大きさが教室の広さに合っていなかった。
・机の間隔がせまかったところ。
・算数のプリントの束はちょっと怖かったです(笑)
中学受験を経験したことで学んだことや成長できたところ
・毎日、算数や漢字をやったりしたので、コツコツ積み上げていくことの大切さがわかった。最後まであきらめずに勉強したので、少しは粘り強くなったと思う。
・身のまわりにいる人や、家族や勉強を教えてくれる先生、共に勉強をした塾の大切さを知った。
・勉強しているときの気持ちをどうもてばモチベーションがあがるのか、自分にとって一番よい方法が見つかった。
・失敗すると開き直ってしまう性格だったが、次につなげていかなければならないことを学んだ。
・課題をこなすだけでなく吸収しなければいけないということ。
・色々な視野を持つ人が自分が思った以上に沢山いること。

卒業生 保護者アンケートより

中学受験を始めたきっかけ
・親自身が中学受験をした経験があり、友人、先生、勉強の環境がとてもよかったため。子どもにも体験して欲しいと思った。
・中高一貫校に行くことにより、最も多感な時期により良い環境で様々な影響を受けて欲しいと思ったから。
・「自信をもってほしい」と思ったため。
・自分の力で乗り越える力、きっかけを経験して欲しかったから。
・地元の中学では内申をとるのが大変だったから。
保護者目線での満足だったところ
・カリキュラム通りにただ進めるだけでなく、その年や生徒に合わせてプリントを頂けたりしたところ。
・オプション費用などなく、全て込みのお月謝(テキスト代は別でしたが)なので分かりやすく満足です。
・先生方が子ども達1人1人の性格や勉強タイプを本当によくわかっていて、的確なアドバイスをしてくれる。
・アットホームな雰囲気であり、卒業後も気にかけてくださるところ。
・学力だけではなく、「人としてどうあって欲しいか」を考えて下さる。(人間性を育ててくれる)
・子どものことをどの先生もよく把握していただいた点。
・個人面談以外でもすぐ相談することが出来たところ。

PageTop