中学受験塾Act(アクト)のブログ | 中学受験塾 Act(アクト)は、随時「無料体験授業」受付中です!! お気軽お問合せください。

中学受験塾Act
「私、勉強するの結構好きかも」と思える学び 「自ら学べる子ども」へ
ブログ
2021年03月06日 [Default]

新5年生がこの時期に学ぶべきこと

新5年生は、この時期に何を学ぶべきか。

4年生の最大の目標は、学習習慣を身につけること。
新5年生として次の目標は、ただ学習するのではなく、自覚的に学習すること。
自覚的にとは、まず自ら取り組むこと。
次に学習の意味を理解すること。

自ら取り組むというのは、ほんとうに難しい。保護者の援助はいろんな形で必要だ。しかし、やらされているだけの学習では、この先伸び悩むようになる。全面的に、というよりは、子どもたちの状況に応じて、手助けするのが良い。
次の学習の意味を理解するのは、更に難しい。ここは保護者は手出しがしにくい部分である。理解を徹底しようとすれば、子どもたちのやる気を削ぐ可能性が高い。授業内で気をつけているのは、ものごとの理解の仕方を徹底することだ。
同じもの、対になるものを整理するのは、理解の仕方の例である。情報をきちんと整理する力を身につければ、短時間で多くのことを覚えられる。

学習を習慣化すること。
そして、自覚的主体的に学ぶこと。
好きな科目からでも良い。取り組ませていきたい。


PageTop