中学受験塾Act(アクト)のブログ | 中学受験塾 Act(アクト)にお任せください

中学受験塾Act
「私、勉強するの結構好きかも」と思える学び 「自ら学べる子ども」へ
ブログ
2019年06月26日 [Default]

5年社会「日本と世界の結びつき」

今週は貿易の授業でした。

日本の貿易の流れ(歴史)→円高・円安、関税→バブル経済まで。
さらに、日本の貿易港とその特色を説明しました。
前回までは日本国内の話でしたが、今回からは世界へとググっと視野が広がりました。
社会の授業だけで世界へと広げていこうとすると、理解をすることを含め難しい部分が出てきます。

最近では「米中貿易戦争」のニュースなどが頻繁に取り上げられていますね。
完全に理解は難しいまでも、何が問題なのか、なぜ問題なのかのアンテナは立てて
おくとよいでしょう。
また、中学受験では自分の世界観や視野を破り、広げることの連続となります。
それが、楽しさでもあり難しいところでもあります。
Actの授業でもこの部分を大切にしています。
授業を受けながら少しずつ自分の世界観を広げていきましょう!!
その感覚をもって学習に取り組んで欲しいとも思っています。

今週のパワーアップ社会は、
演習問題集5年上P.38〜.41を埋めて丸つけまでです。
分からないところは、予習シリーズ第7回「日本と世界の結びつき」を見ながら学習しましょう!!
演習問題集の右上にその単元の該当ページが書いてあるのでそれを参考に予習シリーズを活用してください。「白地図に書き込もう!」・「グラフに書きこもう!」も予習シリーズを参考に埋めましょう。
毎回のことですが、終わらせることが目的とならないように!!

今週の「日本のすがた2019」
p.156「日本のおもな貿易相手国」
ここでは、貿易相手国を貿易赤字と貿易黒字に分けてみてみましょう。
なぜ、貿易相手国によって貿易赤字と貿易黒字が出てくるのか。
輸出入品に注目です!!

では、また来週!!


PageTop